FC2ブログ








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プロ実戦棋譜9(飯島栄治6)


【プロ実戦棋譜9(飯島栄治5)】
本譜は2006/11/6、王座戦一次予選の近藤正和vs飯島栄治から。
先手はゴキゲン中飛車の開祖、近藤正和。当然、ゴキ中vs引き角の展開に。
引き角は△6四歩・6三銀型と角道を塞ぐ形に。何故この形を選んだのか不明ですが、結局は角道を再度明けて8五で飛車のぶつけ交換。引き角美濃が堅陣なので十分。△8五桂と飛車をとった形が角取りにもなって、飛車打ちが先行でき、かつ右桂もさばけて後手刺しやすい展開です。
74手目の△5一歩が龍の攻めを遅らせる受けの好手でしょうか。最後はしっかり寄せ勝ち。
ゴキ中相手は切った5筋の歩をいつ活用(攻めor受け)かが重要かと思います。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hikikaku.blog135.fc2.com/tb.php/68-a1f6bdd7







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。