FC2ブログ








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ソニタブPで将棋その4 棋譜web再生アプリを試す

Webでは将棋の研究や棋譜紹介として、様々な棋譜web再生アプリがあります。大別すると、Flash系とJava系とがあり、どちらかというと現状はFlash系の方が多いような気がします。アプリによってはFlashとJavaと両方があるものです。
先日の棋譜中継サイトの検証でも述べましたが、Androidは基本的にはJava不可、Flash可となっています。Flash系の棋譜再現サイトが多いというのは助かります。Sony Tablet P(Android)で見れるかどうかは結論として、FlashかJavaかに依存することになりますが、現在のWebで使われている各アプリについて念のため、Sony Tablet Pでの動作を確認していきたいと思います。

棋譜web再生アプリについては、「角交換振り飛車とか」の将棋棋譜ウェブ再生Flashアプリのまとめ、比較、触り心地など。や「勝手に将棋トピックス」の[将棋サイト][将棋ソフト]棋譜再生プログラムの歴史を参考にさせていただきました。


1.Kifu for Flash
現在、公式棋戦を含む多くのサイトで使用されている形式です。先日の「将棋棋戦中継サイトを試す12」でも検証したとおり、AndroidはFlash対応となっているため、この形式の棋譜再現サイトは問題なくみれますね。 PCではKifu for Winを愛用しているので、同じインターフェイスで馴染みあって使いやすいです。



2.フラ盤
軽量小型でブログ等で採用されていることも多い形式です。当ブログでも使用していますね。こちらもFlashなので、AndroidでOK。Sony Tablet Pでも引き角のススメはみれますよ~。デザインも設置方法も好きですね。操作時は、タブレットとかだとボタンが小さくて押しづらいかも。



3.kif2swf
軽くて小さく使いやすいフラッシュのようです。上記2つほどではないですが、ブログ等でしばしば見かける形式です。AndroidでもOKですがボタンが小さいです。



4.FB将棋 for Flash
棋譜の貼り方が独特なようで、あまり使ってる所はないか。Flashなので動作は問題なしです。Java版もあるようです(サンプル例)。




5.KiFLA
棋譜ファイルが独自フォーマットということもあり、こちらもあまり見かけない感じ。動作はOKです(サンプル例)。



Flash系の棋譜web再生アプリとして主な5つを検証しましたが、いずれもSony Tablet Pでの動作は問題ありませんでした。アプリによってはボタンが小さくて操作しづらいという点もありましたが、まぁそこは仕方ないと。
公式棋戦サイト等でも広く使われているKifu for Flashがボタンもわりと大きく、使いやすい感じがありました。



6.おまけ:Java系
これまで何度もAndroidではJavaはNGという話をしてきた通り、Java系棋譜再現アプリは当然ながら全滅です。
Kifu for Java勝田将棋盤BAN、ES将棋盤(参考例ひまじんのお部屋)等がありますが、どうやらほとんどのアプリが更新停止等になっていて、現在も多様されているのはKifu for Javaだけのようですね。

以下、参考に将棋定跡サイトの大御所として著名な「千鳥銀の戦法図鑑」(Kifu for Java使用サイト)をSony Tablet Pでみてみると・・・。右写真のように盤面は表示されません・・・(´Д⊂ヽ
誰かが、ミラーサイトとしてFlash版千鳥銀をつくれば・・・!ゴクリ。


それから余談ですが、こんなニュースがあります。
Android向けFlashの提供を一切停止へ 既存端末のサポートのみ(ガジェット速報)
つまり、今後のAndroid4.1が搭載されるスマホ、タブレットではFlashが動かない=Flash系将棋サイトも全滅? ということになるのでしょうか? もしモバイルで将棋を大いに楽しみたいという人は、Android4.1が普及する前にタブレットを買っておいたほうが良いかもしれませんね。
[ 2012/07/01 14:56 ] ◎モバイル Sony Tablet P | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hikikaku.blog135.fc2.com/tb.php/47-a15ee20f







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。