FC2ブログ








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゴキ中桂跳ね急戦研究2 【△8五歩を突かずに△5三歩の反発】

【早々に▲5五歩交換型に△8五歩を突かずに△5三歩から反発】

研究1で紹介した早々に5筋歩交換をしてくる相手に対し、後手が△5三歩からの反発を狙っていきます。

手順;初手より、
▲7六歩△8四歩▲5六歩△5四歩▲5八飛△5二金▲5五歩△同歩▲同角(基本図)

gokigenkei_B.jpg

研究1の基本図との違いは後手の△8五歩に変えて△5二金が入っていることです。
研究1のとおり、先手急戦に対して8筋からの反撃はイマイチ上手くいきませんでした。
これは引き角に限らず、通常の居飛車でもゴキ中への単純な飛車先からの仕掛けが上手くいかないのと同じ様です。
そこで、本筋の狙いは早目に△5二金・6二銀型を作って5三地点を手厚くし、△5三歩からの反発を狙っていきます。



途中、いくつか分岐があります。有力と思われる手が優先変化となっています。
 自分の頭(24初段程度)、東大将棋道場、ボナンザを使用して変化を研究しました。
 もっと棋力ある人ならより有力な変化があるかもしれません、あくまで参考手順。
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。