FC2ブログ








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Chromeでフラ盤が動かない

以前はFirefoxを使っていて、最近はGoogle Chromeに乗り換えているのですが、
どうもChromeだとフラ盤がうまく動かない事があるようです。
(IEやFirefoxでは問題なかったり)

原因はChromeのFlash Playerだそうです。
詳細は以下の記事に。
「ず’s 将棋 / Google Chrome内蔵のFlash Playerではフラ盤が文字化けする」

解決法も説明されています。
アドレスバーにchrome://pluginsと入れて、プラグイン内のAdobe Flash PlayerのPPAPIの方を無効にすれば良いようです。自分もこれで直りました!
ChromeのバージョンUP時に再度、設定が必要になるかもです。
スポンサーサイト
[ 2016/06/04 23:26 ] ◎その他 | TB(0) | CM(0)

コミPo!でまんが

最近、将棋も全然やらずにコミPo!で遊んでいます。(将棋まんが
(´・ω・`)

引き角戦法指さないといかん・・・!
[ 2014/09/16 23:02 ] ◎その他 | TB(0) | CM(0)

ハチワンダイバー完結&藤井先生新著!

ヤングジャンプ連載の「ハチワンダイバー」がかねてからの予告通り最終回を迎えました。
終盤の展開には賛否両論あるようですが、将棋漫画が打ち切られることもなく長期連載を経て、きちんとラスボス戦まで描ききれて妥当な着地点の最終回ではないかと思います。

ハチワン開始~終了までに新たな将棋漫画ブーム(というほどではないが)として、新進気鋭の将棋漫画がかつてないほど多数はじまりました。
現在も続いているものは一部ですが、将棋漫画ブームの立役者の一つが終わるということで、楽しみが一つ減ります。
最新作、駒ひびきがどこまで頑張れるか・・・? ひらけ駒の再開はあるのか・・・?
王手桂香取り(ラノベ)はいつまで続くか・・・?


話は大きく変わって、振り飛車党総帥の藤井猛先生が新刊を出します。
 角交換四間飛車を指しこなす本
数々の名著を世に出した藤井先生の本だけに、ネット上では発売前からすでに話題沸騰、名著認定です。
2ch棋書スレ等をみても、対角交換振り飛車の決定本がまだ無くて居飛車党も困っている所にこの情報、居飛車党からも本書への大きな期待が寄せられています。

ところで、何で全然関係ないこんな話をしているかというと、
「飯島流引き角戦法なら角交換振り飛車ブームも全然関係ないもんねwww」
と、これを言いたかっただけです。(^_^;)

先手番はどうすんだ、ということですが、先手でも無理やり▲2六歩△3四歩▲2五歩△3三角と後手に振り飛車を誘導させる指し方をやるので何とかなっています。
それでも角交換振り飛車と対峙してしまったら・・・? がんばります。
[ 2014/07/17 21:00 ] ◎その他 | TB(0) | CM(0)

ひきかくくんマグネット

先日、ニコ生で棋聖戦を見ていた所、大盤に「ひきかくくんマグネット」がはられていました。
なんじゃそりゃ!?

北尾まどか女流棋士のねこまどSHOPにて市販されているようです。
例の「ひきかくくんキャラクターマスコットコンテスト」にて選ばれた「ひきかくくん」がマグネットになったようです!
キャラデザインは【漫画】旭岡高校将棋部でおなじみのをかし氏。

むう、こんなものがあったとは。。。
これは引き角党筆頭を自負する自分としては是非とも・・・いや、買わないけど。
つか、将棋の戦法でキャラクターがいるって前代未聞ですよね。
(あの藤井システムやゴキゲン中飛車だってそんなものはない)


肝心の引き角戦法自体がすでに絶滅しかけている戦法(飯島先生は現在、横歩取りに御熱心?)で、近い将来「ひきかくくん?何それ?ひきかく戦法?ナニソレ」という事態にならないよう、我々が引き角戦法を守り継いでいいかねばなりません(謎の使命感)。
[ 2014/06/25 23:00 ] ◎その他 | TB(0) | CM(0)

インターネット将棋道場24 API作成

本日、将棋倶楽部24の公式Twitterアカウントから、

24API:ゲーム会社様向けに東京/大阪道場に接続するためのAPIを作成しました。タブレットやスマフォのアプリなどでも24の対局が可能になります。http://www.shogidojo.com/info/24api/

というようなつぶやきがありました!
正直、プログラミングとかアプリ開発だとかAPIだとか何が何やらわからないドシロウトですが、「スマフォやタブレット向けに24対局アプリの開発に向けての進捗」であろうことはわかります。

かねてより、インターネット将棋道場24のスマフォ対局アプリ登場がモバイル将棋連盟より告げられていましたが、一向に登場する気配はなかったのですが、ここにきてようやく前進しつつあるとみて良いのでしょうか?
現在、スマフォ将棋対局アプリとして5月に登場したばかりの「将棋ウォーズ」が急速に勢力を拡大中です。登場当時はハッキリいって自分的にはイマイチなアプリだったのですが、度重なる改良により、どんどん良くなり、ユーザー数もウナギ登り増加で2000人/日を超えています。最近になって自分もわりと利用しています。
将棋ウォーズは日本将棋連盟公認アプリということで、今後登場が予定される24対局アプリとはどういった関係になるのか(ライバルとなるのか、合体するような感じになるのか)わかりませんが、この24対局API公開も、何がしか関係しているのかもしれないと、妄想して止みません。

インターネット将棋道場24がスマフォ・タブレット完全対応になったら、それは「将棋界」における大きなイノベーションの一つになることは間違いないでしょう。
[ 2012/07/01 16:32 ] ◎その他 | TB(0) | CM(0)

キャラクターマスコット「引き角くん」

あのweb将棋漫画【漫画】旭岡高校将棋部で著名なをかし氏のデザインが「引き角くんキャラクターデザイン」に選ばれました!
(2010年7月)

飯島栄治六段(当時)が開発した「飯島流引き角戦法」が2010年 第16回升田幸三賞を受賞したことを記念してキャラクターマスコット「引き角くん」を募集開始。
升田幸三賞受賞記念「引き角くん」キャラクターマスコットデザイン大募集(ピエコデザイン piecodesign)

応募作品発表!
引き角くん大集合!キャラクターデザインコンテスト応募作発表(ピエコデザイン piecodesign)

大賞は・・・。
引き角くんキャラクターコンテスト、結果発表!(ピエコデザイン piecodesign)

をかし氏の喜びのお声。
引き角くん 【漫画】旭岡高校将棋部

[ 2010/09/08 20:00 ] ◎その他 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。